セキュリティー対策が大切です

インターネットの普及、スマートフォンやタブレット端末など、日常生活の中で利用するITメディアがどんどん増えている中、家庭でのセキュリティー対策が万全ではなくなってきていると言われています。

家庭内にパソコンが一台という時代であれば、そのパソコンについてだけセキュリティー対策を万全にしておけばよかったのですが、家族各個人がもつITメディアまで管理が行き届いていないのが原状のようです。

日常的に利用する頻度の高いスマートフォンは今では大人だけでなく、子供でも持っていることの多いツールです。

とても便利な反面、犯罪などに巻き込まれる危険もあるメディアであるだけに注意が必要ですが、子供のプライバシーに関わると手が出せない親も多くいます。

こうした環境の中で、できるだけ安全にITを利用していくためにはいくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

まず、家庭内で日常的に使用しているインターネットに接続可能の端末はいくつあるのか、家族みんなでインターネット端末の使い方について話し合いルールを決める、最新情報をチェックする、インターネットに接続できる端末にセキュリティー対策を導入するといった、ポイントを抑えるだけでずいぶん安心です。

便利であるだけに、そして子供たちが上手に使いこなしているメディアだけに強く言えないこともあるかもしれませんが、子供たちを危険から守るためにもきちんと対策を話し合いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です